戻る   2018年第2クール


2018年東京ヴェルディ Jリーグディビジョン2第1クール観戦記集


J2リーグ第1クール
−第15節−
日時:5/18(金)19:00
順位:0位0勝0敗0分勝点0

GK13金山隼樹
DF8塚川孝輝
DF4濱田水輝
DF6喜山康平
MF17関戸健二
MF15末吉隼也
MF14上田康太
MF11三村 真
FW18齊藤和樹
FW24赤嶺真吾
FW19仲間隼斗

GK22一森 純
DF33阿部海大
MF25武田将平
MF7伊藤大介
MF10大竹洋平
FW20藤本佳希
FW16リカルド
監督 長澤 徹
5/18(金)明治安田生命 J2リーグ−第15節−
シティライトスタジアム

ファジアーノ岡山
 VS 
東京ヴェルディ

前−半

後−半

合−計

 

 藤本寛也(李)

*警告選手=なし

・前半・後半ともに5バックか?と見間違えんばかりに守備に重きを置きましたね。それにしては2度も決定機がやってきた。まずは個人技で打開した寛也の初ゴールですよ。あの局面でダブルタッチが自然に出来るっていうテクニック。 これは素晴らしいですね。もう1つは渡辺がワンツーパスでGKと一対一、股下を抜いたんですがね。GKの後ろ手で掻き出されてしまいました。そして、この試合のクライマックスと言えば、そう「雷」なんですねー。途中から滝の様な雨で視界さえも遮られる程の雨。 スタジアムの客席も洪水の様な画が映っておりました。という訳で試合は中止。後日、このメンバーのまま残りの時間を行うそうです。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=岡 9:4 V
チャンス数=岡 2:2 V
vs 岡山戦績=9勝6敗4分
順位:0位0勝0敗0分勝点0

GK21上福元直人
DF2若狭大志
DF3井林 章
DF5平 智広
DF24奈良輪雄太
MF20井上潮音
MF33渡辺皓太
MF17李 栄直
FW35藤本寛也→23田村
FW16佐藤優平
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF4畠中槙之輔
DF23田村直也→11分間
MF27橋本英郎
MF38梶川諒太
FW11林 陵平
FW22カルマル
監督 ロティーナ



J2リーグ第1クール
−第16節−
日時:5/26(土)16:00
順位:0位0勝0敗0分勝点0

 
5/26(土)明治安田生命 J2リーグ−第16節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
愛媛FC

 

前−半 

 

後−半 

 

合−計 

 

  

*警告選手=なし



観戦記有り     選手出場表

シュート数=V  :  愛
チャンス数=V : 愛
vs 愛媛戦績= 勝 敗 分
順位:0位0勝0敗0分勝点0

J2リーグ第1クール
−第17節−
日時:6/3(日)14:00
順位:0位0勝0敗0分勝点0

 
6/3(日)明治安田生命 J2リーグ−第17節−
ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC
 VS 
東京ヴェルディ

 

前−半 

 

後−半 

 

合−計 

 

  

*警告選手=なし



観戦記有り     選手出場表

シュート数=横  :  V
チャンス数=横 : V
vs 横浜戦績= 勝 敗 分
順位:0位0勝0敗0分勝点0

J2リーグ第1クール
−第18節−
日時:6/10(日)14:00
順位:0位0勝0敗0分勝点0

 
6/10(日)明治安田生命 J2リーグ−第18節−
デンカビッグスワンスタジアム

アルビレックス新潟
 VS 
東京ヴェルディ

 

前−半 

 

後−半 

 

合−計 

 

  

*警告選手=なし

・6月10日 or 7月4日・・・開催日は決定していないみたい

観戦記有り     選手出場表

シュート数=新  :  V
チャンス数=新 : V
vs 新潟戦績= 勝 敗 分
順位:0位0勝0敗0分勝点0

J2リーグ第1クール
−第19節−
日時:6/16(土)18:00
順位:0位0勝0敗0分勝点0

 
6/16(土)明治安田生命 J2リーグ−第19節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
京都サンガF.C.

 

前−半 

 

後−半 

 

合−計 

 

  

*警告選手=なし



観戦記有り     選手出場表

シュート数=V  :  京
チャンス数=V : 京
vs 京都戦績= 勝 敗 分
順位:0位0勝0敗0分勝点0

J2リーグ第1クール
−第20節−
日時:6/23(土)18:00
順位:0位0勝0敗0分勝点0

 
6/23(土)明治安田生命 J2リーグ−第20節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
栃木SC

 

前−半 

 

後−半 

 

合−計 

 

  

*警告選手=なし



観戦記有り     選手出場表

シュート数=V  :  栃
チャンス数=V : 栃
vs 栃木戦績= 勝 敗 分
順位:0位0勝0敗0分勝点0

J2リーグ第1クール
−第21節−
日時:6/30(土)18:00
順位:0位0勝0敗0分勝点0

 
6/30(土)明治安田生命 J2リーグ−第21節−
Pikaraスタジアム

カマタマーレ讃岐
 VS 
東京ヴェルディ

 

前−半 

 

後−半 

 

合−計 

 

  

*警告選手=なし



観戦記有り     選手出場表

シュート数=讃  :  V
チャンス数=讃 : V
vs 讃岐戦績= 勝 敗 分
順位:0位0勝0敗0分勝点0




2018年東京ヴェルディ Jリーグディビジョン2第1クール観戦記集



練習試合
1/27 「ヴェルディグラウンド」

東京ヴェルディ 3−0 桐蔭横浜大学
得点者:澤井直人、佐藤優平、林 陵平

前 半:上福元/田村(奈良輪)、若狭、畠中、比嘉/内田、二川、梶川/森(高井)、ピニェイロ、ドウグラス(郡)
後 半:長谷川/奈良輪、井林、若狭(畠中)、林/李、澤井、佐藤/高井(菅嶋)、カルロス、郡(林)


練習試合
1/31 「沖縄県総合運動公園陸上競技場」

東京ヴェルディ 0−4 川崎フロンターレ
得点者:無し

前 半:柴崎/田村、井林、畠中、比嘉/李、潮音、梶川/澤井、ピニェイロ、林
後 半:武田/奈良輪、若狭、永田、林/内田、橋本、佐藤/高井、カルロス、郡


練習試合
2/5 「読谷村陸上競技場」

東京ヴェルディ 2−1 サガン鳥栖
得点者:カルマル、菅嶋

前 半:柴崎/田村、井林、畠中、昇吾/内田、潮音、渡辺/森、カルマル、陵平
中 半:上福元/若狭、井林、畠中、奈良輪/内田(李)、渡辺(梶川)、佐藤/高井、菅嶋、ドウグラス
後 半:武田/奈良輪、若狭、田村、比嘉/李、橋本、澤井、二川、梶川/郡


練習試合
2/8 「南城市陸上競技場」

東京ヴェルディ 0−0 ガンバ大阪
得点者:無し

前 半:柴崎/田村、井林、畠中、奈良輪/内田、潮音、渡辺/陵平、菅嶋、ドウグラス
後 半:上福元/奈良輪(昇吾)、若狭、畠中/内田、李、潮音(梶川)、渡辺/高井、カルマル、ドウグラス


練習試合
2/9 「西原町民陸上競技場」

東京ヴェルディ 1−4 ヴァンラーレ八戸
得点者:梶川

前 半:長谷川/田村、若狭、井林、昇吾/李、佐藤、梶川/澤井、森、郡
後 半:武田/若狭、井林、昇吾/李、橋本、二川、佐藤(カルマル)/澤井(高井)、森(菅嶋)、陵平

J2リーグ第1クール
−第1節−
日時:2/25(日)14:00
順位:6位1勝0敗0分勝点3

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF24奈良輪雄太
MF8内田達也
MF33渡辺皓太→17李
MF38梶川諒太→11陵平
FW35藤本寛也→20潮音
FW7ピニェイロ
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
DF17李 栄直→1分間
MF16佐藤優平
MF20井上潮音→17分間
FW11林 陵平→1分間
FW26高井和馬
監督 ロティーナ
2/25(日)明治安田生命 J2リーグ−第1節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
ジェフユナイテッド千葉

前−半

後−半

合−計

(ピニェイロ)ドウグラス

 ラリベイ

(潮音)畠中槙之輔

  

*警告選手=なし

・開幕で千葉という事でいきなりぶつけてきましたね。Jリーグ。面白くしてくれるじゃないの。ま、お互い開幕から嫌だなと思う同志。試合は序盤にハイラインの裏を狙うボールでGKと一対一を演出。何度かドウグラスがわざと転んでる的なファールを取っていたが、さすがに3度目もドウグラスのせいには出来ず。序盤から増嶋が退場。 それでも、リスクをかけずにじっくりと戦うのが今のヴェルディ。お互いやりたい事は一緒なのかな。サイドからのクロスをドウグラス一発、サイドからのクロスをラリベイ一発、CKで畠中一発。何というお手軽な3発。途中に決定機を作った崩しがあったのに、リスクはかけない戦い方で結果が出るという。ちなみにピニェイロは重すぎて開幕弾なりませんでした。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 14:7 千
チャンス数=V 10:5 千
vs 千葉戦績=23勝19敗9分
順位:13位0勝1敗0分勝点0

GK1ロドリゲス
DF6山本真希→14小島
DF3近藤直也
DF5増嶋竜也→退場
DF27高木利弥
MF25茶島雄介
MF18熊谷アンドリュー
MF20矢田 旭
MF10町田也真人→16鳥海
MF13為田大貴→50指宿
FW9ラリベイ

GK23佐藤優也
DF16鳥海晃司
DF15溝渕雄志
MF7佐藤勇人
MF14小島秀仁
FW11船山貴之
FW50指宿洋史
監督 エスナイデル
J2リーグ第1クール
−第2節−
日時:3/3(土)14:00
順位:15位0勝1敗1分勝点1

GK1河田晃兵
DF34今津佑太
DF20島川俊郎
DF8新井涼平
MF2湯澤聖人
MF26佐藤和弘→40小椋
MF7堀米勇輝→29バホス
MF19小塚和季
MF16松橋 優
FW17金園英学→35高野
FW10リンス

GK23岡 大生
DF4山本英臣
DF28橋爪勇樹
MF35高野 遼
MF40小椋祥平
FW9ジネイ
FW29バホス
監督 吉田達磨
3/3(土)明治安田生命 J2リーグ−第2節−
山梨中銀スタジアム

ヴァンフォーレ甲府
 VS 
東京ヴェルディ

前−半

後−半

合−計

 

  

*警告選手=DF畠中

・J1から降格してきた甲府が相手ではあったが、開幕で大宮相手に敗戦。その影響もあってか開幕からGK、最終ラインとそっくりメンバーを変更するという事態に。そのせいか甲府もなかなかリスクをかけてこない事もあり、ヴェルディの思惑もやや外れた格好。 佐藤の投入後は面白い攻撃をしたものの、最後までリスクをかけて攻め合う展開にはならず。スコアレスドローが妥当な試合でした。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=甲 10:9 V
チャンス数=甲 : V
vs 甲府戦績=1勝6敗1分
順位:7位1勝0敗1分勝点4

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF24奈良輪雄太
MF8内田達也
MF33渡辺皓太
MF38梶川諒太→11林
FW35藤本寛也→16佐藤
FW7ピニェイロ→14澤井
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF16佐藤優平→33分間
MF20井上潮音
FW11林陵平→24分間
FW14澤井直人→3分間
FW26高井和馬
監督 ロティーナ
J2リーグ第1クール
−第3節−
日時:3/11(日)14:00
順位:7位2勝0敗1分勝点7

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF24奈良輪雄太
MF8内田達也
MF33渡辺皓太→27橋本
MF38梶川諒太→20潮音
FW35藤本寛也→22カルマル
FW7ピニェイロ
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF20井上潮音→13分間
MF27橋本英郎→1分間
FW11林 陵平
FW22カルマル→21分間
FW26高井和馬
監督 ロティーナ
3/11(日)明治安田生命 J2リーグ−第3節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
松本山雅FC

前−半

後−半

合−計

(畠中)ドウグラス

 永井 龍

(奈良輪)ピニェイロ

  

*警告選手=DF奈良輪

・毎年、ヴェルディ攻略法を思いつく反町監督ですが、今年はそれを発明する前に試合が出来たおかげですかね。何だか、普通に松本の攻撃にも迫力が無かった。 その割に「重い重い」と言い続けているピニェイロが、まさかのオーバーヘッドキックでゴール。いやー、ほんとピニェイロだけは使ってみないと分からない。 その後もポストプレイもあんまり迫力は無かったですね。ただ、3点目を獲れるシーンで大外ししちゃうってのもねー。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 14:12 松
チャンス数=V : 松
vs 松本戦績=3勝5敗3分
順位:17位0勝1敗2分勝点2

GK1守田達弥
DF3田中隼磨→9高崎
DF31橋内優也
DF4飯田真輝
DF2浦田延尚
DF29下川陽太
MF5岩間雄大→10工藤
MF8セルジーニョ
MF14パウリーニョ
MF25前田直輝→20石原
FW38永井龍

GK30高 東民
MF10工藤浩平
MF20石原崇兆
MF23岡本知剛
MF47岩上祐三
FW7前田大然
FW9高崎寛之
監督 反町康治
J2リーグ第1クール
−第4節−
日時:3/17(土)14:00
順位:6位2勝0敗2分勝点8

GK31高木 駿
DF41刀根亮輔
DF5鈴木義宜
DF6福森直也
MF7松本 怜
MF33丸谷拓也
MF35宮阪政樹→15清本
MF19星 雄次
FW9後藤優介
FW20小手川宏基→48川西
FW10藤本憲明→18伊佐

GK1修行智仁
DF4竹内 彬
DF14岸田翔平
MF48川西翔太
MF15清本拓己
FW11林 容平
FW18伊佐耕平
監督 片野坂知宏
3/17(土)明治安田生命 J2リーグ−第4節−
大分銀行ドーム

大分トリニータ
 VS 
東京ヴェルディ

前−半

後−半

合−計

 

  

*警告選手=FWカルマル

・前半は完璧に大分ペースで失点しなかった事だけが救いでしたね。ヴェルディらしい闘い方をしている大分でしたが、 きっちりとヴェルディの対策が取れてました。ただ、ロティーナ体制のヴェルディは前半悪くても、後半にきちんと立て直せるのが強み。 4−1−4−1から3−1−4−2と昨年はあまりやらなかった「2トップ」に。カルマルもそこそこ活躍したし、今後にも活かせる試合になったかも。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=分 14:12 V
チャンス数=分 5:3 V
vs 大分戦績=8勝8敗3分
順位:11位1勝1敗2分勝点5

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF24奈良輪雄太
MF8内田達也
MF33渡辺皓太
MF38梶川諒太→14澤井
FW35藤本寛也→20潮音
FW7ピニェイロ→22カルマル
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF20井上潮音→45分間
MF27橋本英郎
FW11林 陵平
FW14澤井直人→15分間
FW22カルマル→36分間
監督 ロティーナ
J2リーグ第1クール
−第5節−
日時:3/21(水・祝)16:00
順位:7位2勝0敗3分勝点9

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF24奈良輪雄太
MF8内田達也
MF33渡辺皓太
MF20井上潮音
FW28菅嶋弘希→15昇吾
FW9ドウグラス→7ピニェイロ
FW11林 陵平→22カルマル

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
DF15林 昇吾→32分間
MF16佐藤優平
MF27橋本英郎
FW7ピニェイロ→1分間
FW22カルマル→29分間
監督 ロティーナ
3/21(水・祝)明治安田生命 J2リーグ−第5節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
アビスパ福岡

前−半

後−半

合−計

(昇吾)カルマル

 エウレー

*警告選手=MF潮音

・3月下旬だというのに、まさかの朝から大雪という天候。もともと、「みぞれ」程度と言われていた天候ではあったが、積雪1cmとうっすら白くなる程。決定機に近いものは福岡が多く、フォメや戦術に関してはミラーゲームにしたいヴェルディを掻い潜ってきた。 しかし、後半にメンバーを替えて主導権を握り返したヴェルディ。待望のカルマルのゴールもあり、その後は追加点を獲れる程の決定機がヴェルディに来るという内容。しかし、1−0とリードしていた展開でエウレーのクロス。ディフレクトは無かったので、雪のせいか、見えなかったのか・・・はたまたミスか。 上福元がクロスボールをキャッチ出来ずに後ろへそらしてゴールイン。何とも処理し辛いドローとなってしまいました。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 10:12 福
チャンス数=V 6:9 福
vs 福岡戦績=15勝13敗8分
順位:11位2勝1敗2分勝点8

GK23杉山力裕
DF39篠原弘次郎→9トゥーリオ
DF19堤 俊輔
DF11岩下敬輔
DF22輪湖直樹
MF8鈴木 惇
MF27平尾 壮
MF16石津大介→17松田
MF10城後 寿
FW18ドゥドゥ
FW15森本貴幸→20エウレー

GK21圍謙太朗
DF3駒野友一
DF4田村 友
MF20エウレー
MF33山瀬功治
FW9トゥーリオ
FW17松田 力
監督 井原正巳
J2リーグ第1クール
−第6節−
日時:3/25(日)14:00
順位:8 位0勝0敗0分勝点0

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF4畠中槙之輔
DF3井林 章
MF8内田達也
MF15林 昇吾→38梶川
MF24奈良輪雄太
MF33渡辺皓太
MF20井上潮音→27橋本
FW9ドウグラス
FW22カルマル→7ピニェイロ

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF16佐藤優平
MF27橋本英郎→19分間
MF38梶川諒太→25分間
FW7ピニェイロ→35分間
FW11林 陵平
監督 ロティーナ
3/25(日)明治安田生命 J2リーグ−第6節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
モンテディオ山形

前−半

後−半

合−計

 

  

*警告選手=DF田村、FWピニェイロ

・まぁ、詳しくは観戦記に書くとして。前半だけで実に2度も「判定が覆る」という異例の事態。林 昇吾のJ初ゴールが取り消されるオフサイドゴール(実際にオフサイドだったが線審は旗を上げていない)と、 キーパーチャージがあったもののゴールを認めた後で取り消したの2つ。最後のもラインを割ったかどうかも実際は微妙。これで試合が荒れるかと思いきや、逆に落ち着いちゃった感じ。最後までリスクを賭けずに、 お互いが単発のクロスを上げ合うという展開で終了。これなら、どっちのゴールも認めちゃって1−1だったら、後半は点の取り合いにもなったかも。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 6:6 山
チャンス数=V 4:4 山
vs 山形戦績=6勝6敗5分
順位:17位1勝2敗3分勝点6

GK1児玉 剛
DF15加賀健一
DF3栗山直樹
DF23熊本雄太
MF6山田拓巳
MF7松岡亮輔→14本田
MF17中村 駿
MF24古部健太
FW10瀬沼優司
FW11阪野豊史→9フェリペ
FW25汰木康也→18南

GK21櫛引政敏
DF4三鬼 海
DF19松本怜大
MF5茂木力也
MF14本田拓也
MF18南 秀仁
FW9フェリペ
監督 木山隆之
J2リーグ第1クール
−第7節−
日時:4/1(日)14:00
順位:12位3勝4敗0分勝点9

GK1カルバハル
DF20金 鍾泌→15井筒
DF2ブエノ→退場
DF3大ア玲央
DF7内田裕斗→13竜士
MF8岩尾 憲
MF6シシーニョ→退場
MF32小西雄大→14大本
MF23前川大河→11山崎
FW10杉本太郎
FW11島屋八徳

GK21梶川裕嗣
DF15井筒陸也
DF14大本祐槻
MF13杉本竜士
FW18呉屋大翔
FW17佐藤晃大
FW11山ア凌吾
監督 リカルド・ロドリゲス
4/1(日)明治安田生命 J2リーグ−第7節−
鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム

徳島ヴォルティス
 VS 
東京ヴェルディ

前−半

後−半

合−計

 

 ピニェイロ(田村)

 

 渡辺皓太(田村)

 

 ドウグラス(昇吾)

 

 ドウグラス(梶川)

*警告選手=MF潮音

・徳島にとっては不運の連続。まず、試合前に金 鍾泌が負傷でスタメンの段階で井筒が投入。左右のサイドバックを入れ替えるなど、急場を凌ぐので精いっぱい。それがCB大アに何らかの負担となったのだろう。スローインをこぼしてしまいピニィエロ、渡辺の一対一も逆をつかれるなど2失点に絡んでしまう。 後半には少し盛り返すもカウンターから昇吾のグラウンダークロスをドウグラス。これで試合が決まってしまい、更にブエノが退場、シシーニョ退場で手も付けられない。それでも、ヴェルディは5点・6点を獲るより、完封を選んで全員守備で4−0勝利。こういうとこはロティーナらしいサッカーだこと。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=徳 7:7 V
チャンス数=徳 5:5 V
vs 徳島戦績=12勝7敗6分
順位:5位3勝0敗4分勝点13

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF4畠中槙之輔
DF3井林 章
MF15林 昇吾→11陵平
MF8内田達也
MF24奈良輪雄太
MF33渡辺皓太
MF20井上潮音→38梶川
FW7ピニェイロ→22カルマル
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF16佐藤優平
MF38梶川諒太→28分間
FW11林 陵平→5分間
FW22カルマル→18分間
FW26高井和馬
監督 ロティーナ
J2リーグ第1クール
−第8節−
日時:4/7(土)15:00
順位:5位3勝0敗5分勝点14

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF24奈良輪雄太
MF8内田達也
MF33渡辺皓太
MF20井上潮音→26高井
FW15林 昇吾→38梶川
FW22カルマル
FW9ドウグラス→11陵平

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF14澤井直人
MF16佐藤優平
MF38梶川諒太→40分間
FW11林 陵平→28分間
FW26高井和馬→9分間
監督 ロティーナ
4/7(土)明治安田生命 J2リーグ−第8節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
FC岐阜

前−半

後−半

合−計

 

  

*警告選手=FWドウグラス

・徳島とは攻め手のリスクを賭けてこない岐阜。両翼である田中パウロ、古橋が独力で突破が出来るという事もあってか、人数を賭ける事をしてこない。なので、ヴェルディも前がかりになる事も無く慎重な試合。 その中でも岐阜はGKと一対一クラスのチャンスを何度か作っている以上、ヴェルディとしては相手のペースで試合をされてしまったのが悔やまれる。終了間際の林 陵平のヘッド、相手のサイドバック福村のブロックが無ければ勝ってたかも。 そういう意味では、どっちが勝ってもおかしくないし、0−0が妥当でもある試合でした。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 11:10 岐
チャンス数=V 3:4 岐
vs 岐阜戦績=11勝4敗4分
順位:16位2勝4敗2分勝点8

GK25ビクトル
DF2阿部正紀
DF15田森大己
DF3竹田忠嗣
DF16福村貴幸
MF28永島悠史→14風間
MF31宮本航汰→30中島
MF23小野悠斗
FW7田中パウロ淳一
FW10ライアン→24難波
FW11古橋亨梧

GK21原田祐輔
DF26長沼洋一
DF27イヨハ理ヘンリー
MF14風間宏矢
MF30中島賢星
FW9山岸祐也
FW24難波宏明
監督 大木 武
J2リーグ第1クール
−第9節−
日時:4/15(日)13:00
順位:5位3勝0敗6分勝点15

GK30佐藤昭大
DF23小谷祐喜
DF15青木 剛
DF4園田拓也
MF14田中達也
MF27中山雄登→8上村
MF32米原秀亮
MF19八久保 颯
MF2黒木晃平
FW11皆川佑介→18巻
FW9安 柄俊→17佐野

GK36似鳥康太
DF5植田龍仁朗
DF7片山奨典
MF8上村周平
MF22上原拓郎
FW17佐野 翼
FW18巻 誠一郎
監督 渋谷洋樹
4/15(日)明治安田生命 J2リーグ−第9節−
えがお健康スタジアム

ロアッソ熊本
 VS 
東京ヴェルディ

前−半

後−半

合−計

 

  

*警告選手=なし

・策は講じた。0−0の時間を長くするであろうミラーゲーム、最終ラインの裏へ通すロングパスなど、他の試合とは異なる展開を求めていた。しかし、熊本の黒木を中心とするサイド攻撃、FW安 柄俊の類まれなるパワーとシュートテクニックなどでペースは熊本に握られた。終盤に渡辺のボレーなどヴェルディにもチャンスはあったものの、GKと一対一級の決定機はどちらにも訪れる事無く0−0で終了。リスクマネージメントを突き詰めると、完成型は0−0になるのかもしれんね。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=熊 7:13 V
チャンス数=熊 5:3 V
vs 熊本戦績=8勝8敗3分
順位:8位4勝3敗2分勝点14

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF5平 智広
MF8内田達也
MF33渡辺皓太
MF20井上潮音
FW22カルマル→38梶川
FW24奈良輪雄太
FW9ドウグラス→11林

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
DF15林 昇吾
MF16佐藤優平
MF38梶川諒太
FW11林 陵平
FW26高井和馬
監督 ロティーナ
J2リーグ第1クール
−第10節−
日時:4/21(土)15:00
順位:4位4勝0敗6分勝点18

GK21上福元直人
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF5平 智広
MF8内田達也
MF23田村直也
MF33渡辺皓太→35藤本
MF20井上潮音→38梶川
MF24奈良輪雄太
FW11林 陵平→7ピニェイロ
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF17李 栄直
MF38梶川諒太→12分間
FW7ピニェイロ→21分間
FW26高井和馬
FW35藤本寛也→1分間
監督 ロティーナ
4/21(土)明治安田生命 J2リーグ−第10節−
味の素フィールド西が丘

東京ヴェルディ
 VS 
水戸ホーリーホック

前−半

後−半

合−計

(潮音陵平)畠中槙之輔

  

(潮音平)ドウグラス

  

(梶川)ピニェイロ

  

*警告選手=DF畠中

・西が丘で行われた試合、屋根が無いというのに日焼けしそうな良い天気。まぐの日焼けも心配だが、ブラジル人にとっては身体が動くみたいだね。効率の良い得点によりCK2発で先制、更には相手の退場も手伝って決定機も多くカウンターが上手くハマった格好。最後は久しぶりにGKと一対一をピニェイロがループで沈めて3−0。0−0も多いけれども、勝つ時はこういう試合にもなるんだね。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 12:6 水
チャンス数=V 9:3 水
vs 水戸戦績=14勝8敗5分
順位:8位4勝3敗3分勝点15

GK1本間幸司
DF5伊藤槙人
DF24細川淳矢
DF33福井諒司→退場
DF6ジエゴ
MF32黒川淳史
MF18白井永地
MF26小島幹敏
MF10木村祐志→46伊藤
FW9バイアーノ→15宮本
FW40岸本武流→49齋藤

GK31長谷川凌
MF14佐藤 祥
MF19平野佑一
MF23外山 凌
MF46伊藤涼太郎
FW15宮本拓弥
FW49齋藤恵太
監督 長谷部茂利
J2リーグ第1クール
−第11節−
日時:4/28(土)16:00
順位:13位4勝5敗2分勝点18

GK22笠原昂史
DF20酒井宣福
DF2菊地光将
DF3河本裕之
DF6河面旺成
MF39嶋田慎太郎
MF15大山啓輔→8茨田
MF7三門雄大
MF33奥抜侃志→16マテウス
FW9シモヴィッチ→28富山
FW10大前元紀

GK21塩田仁史
DF4山越康平
MF8茨田陽生
MF17横谷 繁
MF16マテウス
FW11マルセロ
FW28富山貴光
監督 石井正忠
4/28(土)明治安田生命 J2リーグ−第11節−
NACK5スタジアム大宮

大宮アルディージャ
 VS 
東京ヴェルディ

前−半

後−半

合−計

シモヴィッチ

  

マテウス

  

*警告選手=MF奈良輪

・とうとう、無敗街道も終わりを迎えましたね。それにしても、大宮は前からどんどん出てくるので、ヴェルディとしては組しやすい相手。それにしても、お互い決定機を確実に決められるかどうかで勝敗が分かれました。シモヴィッチの井林を引きずりながらのゴールは見事でした。 更には直感で強引にドリブルしたマテウスの3人抜き。やっぱ、決めるとこ決めるってのは大事だよ。その為の外国人選手だしね。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=宮 10:8 V
チャンス数=宮 7:5 V
vs 大宮戦績=11勝7敗5分
順位:5位4勝1敗6分勝点18

GK21上福元直人
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF5平 智広→35寛也
MF8内田達也
MF20井上潮音
MF23田村直也
MF24奈良輪雄太
FW11林 陵平→7ピニェイロ
FW33渡辺皓太
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
MF16佐藤優平
MF38梶川諒太
FW7ピニェイロ→26高井
FW26高井和馬→15分間
FW35藤本寛也→28分間
監督 ロティーナ
J2リーグ第1クール
−第12節−
日時:5/3(木・祝)14:00
順位:7位4勝2敗6分勝点18

GK21上福元直人
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF5平 智広
MF24奈良輪雄太→16優平
MF20井上潮音→14澤井
MF8内田達也
MF38梶川諒太→26高井
FW11林 陵平
FW33渡辺皓太
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
DF15林 昇吾
FW23田村直也
MF14澤井直人→38分間
MF16佐藤優平→26分間
MF26高井和馬→30分間
監督 ロティーナ
5/3(木・祝)明治安田生命 J2リーグ−第12節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
FC町田ゼルビア

前−半

後−半

合−計

(渡辺)林 陵平

 吉濱遼平2

 

 森村昂太

 

 中島裕希

*警告選手=なし

・試合そのものは策を講じたであろうヴェルディの特異なサッカーが展開され、内容は面白いものであったのだが町田は動じなかった。ヴェルディはリスクを負わないサッカーを、町田はリスクを賭ける事を信条とする真逆の志向。 これがばっちりとハマってしまい、後半は立て続けに失点してしまった。若干、ミスがらみでもあるので、勿体ない試合ではあった。無敗を続けた町田はその後連敗。ヴェルディもこれで無敗明けから2連敗。次で止めねば。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 3:13 町
チャンス数=V 2:5 町
vs 町田戦績=3勝3敗1分
順位:6位5勝3敗4分勝点19

GK1福井光輝
DF35大谷尚輝
DF23酒井隆介
DF3藤井航大
DF2奥山政幸
MF11中村祐也→8平戸
MF15井上裕大
MF29森村昂太
MF14吉濱遼平→9鈴木
FW30中島裕希
FW7杉森考起→20バブンスキー

GK21原寿康
DF17下坂晃城
DF22橋口拓哉
FW25小島雅也
MF8平戸太貴
FW9鈴木孝司
FW20バブンスキー
監督 村主博正
J2リーグ第1クール
−第13節−
日時:5/6(日)14:00
順位:9位4勝3敗6分勝点18

GK21上福元直人
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
DF5平 智広→15省吾
MF23田村直也
MF38梶川諒太
MF8内田達也
MF24奈良輪雄太→17李
FW11林 陵平→22カルマル
FW33渡辺皓太
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF2若狭大志
DF15林 昇吾→11分間
MF17李 栄直→29分間
MF20井上潮音
FW22カルマル→37分間
FW35藤本寛也
監督 ロティーナ
5/6(日)明治安田生命 J2リーグ−第13節−
味の素スタジアム

東京ヴェルディ
 VS 
ツエーゲン金沢

前−半

後−半

合−計

 

 宮崎幾笑

*警告選手=なし

・無敗が止まるこういうことになるんですね。「負け」に慣れてないもんで、問題解決の糸口すら見つからぬ。この試合でいえば、ここまでのレギュラー固定のツケを払わされてる格好。中盤での運動量不足もあり、相手のこぼれをひとっつも拾えやしない。なので、こちらの攻撃は1度で終わり、相手のターンは延々と続く。90分という時間の中で大半は相手のペース。1失点で済んだのは、ひとえに相手のラスパスの精度ってなぐらいか。うん、しばらくは我慢せないかんね。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=V 5:12 金
チャンス数=V 3:5 金
vs 金沢戦績=2勝2敗3分
順位:8位5勝5敗3分勝点18

GK23白井裕人
DF16毛利駿也
DF39庄司朋乃也
DF3作田裕次
DF45沼田圭悟
MF7清原翔平
MF26藤村慶太
MF6大橋尚志
MF10宮崎幾笑→11杉浦
FW9佐藤洸一→19垣田
FW29マラニョン→17加藤

GK22田尻健
DF13石田崚真
DF27廣井友信
MF4小柳達司
MF11杉浦恭平
MF17加藤大樹
FW19垣田裕暉
監督 柳下正明
J2リーグ第1クール
−第14節−
日時:5/12(土)15:00
順位:2位8勝3敗3分勝点27

GK44藤嶋栄介
DF6前 貴之
DF2坪井慶介→16瀬川
DF3渡辺広大
DF11鳥養祐矢→9岸田
MF8小野瀬康介
MF15池上丈二
MF29三幸秀稔
MF20清永丈瑠→7大崎
FW24山下敬大
FW19オナイウ阿道

GK1村上昌謙
DF22ジェルソン
DF16瀬川和樹
MF14柳一誠
MF28橋壱晟
MF7大ア淳矢
FW9岸田和人
監督 霜田正浩
5/12(土)明治安田生命 J2リーグ−第14節−
維新みらいふスタジアム

レノファ山口FC
 VS 
東京ヴェルディ

前−半

後−半

合−計

オナイウ阿道2

 李 栄直(渡辺)

大ア淳矢

 ドウグラス(渡辺)

岸田和人

 奈良輪雄太

*警告選手=GK上福元

・途中までヴェルディが勝っていた試合、まさかの4失点。2−0リードを守り切る事は容易だったはずだ。何度となく攻め込まれ続けていても、今シーズンのヴェルディは0−0も多く、「守ると決めた」試合は強い。 しかし、それを打ち崩したのはオナイウのスーパーボレー。スーパーゴールが飛び出すとこうも心まで折られるものなのか。あれよあれよで4失点。最後に奈良輪もスーパーゴールが飛び出してるので、見に行ったお客さんは楽しかったかもね・・・ただ、これで4連敗なのよ。

観戦記有り     選手出場表

シュート数=山 19:10 V
チャンス数=山 9:5 V
vs 山口戦績=1勝3敗1分
順位:12位4勝4敗6分勝点18

GK21上福元直人
DF23田村直也
DF3井林 章
DF4畠中槙之輔
MF35藤本寛也→15省吾
MF8内田達也
MF17李 栄直→20潮音
MF24奈良輪雄太
FW22カルマル→38梶川
FW33渡辺皓太
FW9ドウグラス

GK1柴崎貴広
DF5平 智広
DF15林 昇吾→21分間
MF20井上潮音→5分間
MF38梶川諒太→31分間
FW11林 陵平
FW29森 俊介
監督 ロティーナ





戻る   2018年第2クール